Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://furushimashusaku.blog81.fc2.com/tb.php/94-11222665

-件のトラックバック

-件のコメント

[C66]

重要な堅い文書にイラストを交えるのは勇気が要りますが、読み手のことを考えると親切だと思います。
時間当たりの知的生産性がますます重要になる昨今、文書コミュニケーションに要する時間を削減することの必要性がさらに認識されるでしょう。

[C67]

コメントありがとうございます。
お堅い文書でも普通にイラストを添えられるような時代を作ってゆきたいと思う今日この頃です。
  • 2008-12-29
  • furushimashusaku
  • URL
  • 編集

[C69] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最適な伝達手段を選ぶ

人が誰かに何かを伝えるとき、いろいろな伝達手段があります。
相手、時間、場所、予算、等に合わせて使い分けられています。

                      いろいろな伝達手段
dentatsu1.gif

紙媒体だけにしぼっても、
・文字
・グラフや構成図
・イラスト(さし絵)
・写真

の4種類あり、それぞれ得意分野は異なります。

                     紙媒体の伝達手段と得意分野
dentatsu2.gif

必要に応じて使い分ければ、相手により早く、より正確に伝えることができるのです。
たとえば、こんなのいやですよね?

dentatsu3.gif

もちろん、文学や音楽など、芸術であれば伝達手段をしぼることでむしろ味わいが増し、完成度が高くなることは多いでしょう。
しかし、実用として人に何かを伝えたいときに手段を文章だけにこだわったりするのは大変不利なのです。

・文字
・グラフや構成図
・イラスト(さし絵)
・写真
をうまく使い分けて、わかりやすい文書を作りましょう。そして、もちろんイラストの作成にはさし絵スタジオをお使いください!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://furushimashusaku.blog81.fc2.com/tb.php/94-11222665

0件のトラックバック

3件のコメント

[C66]

重要な堅い文書にイラストを交えるのは勇気が要りますが、読み手のことを考えると親切だと思います。
時間当たりの知的生産性がますます重要になる昨今、文書コミュニケーションに要する時間を削減することの必要性がさらに認識されるでしょう。

[C67]

コメントありがとうございます。
お堅い文書でも普通にイラストを添えられるような時代を作ってゆきたいと思う今日この頃です。
  • 2008-12-29
  • furushimashusaku
  • URL
  • 編集

[C69] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

furushimashusaku

Author:furushimashusaku
(株)終作「さし絵スタジオ」をよろしく!
FC2 Blog Ranking
ランキングアップのため、1日1回クリックを!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。