Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無人島対決! LOST 対 サヴァイヴ

LOSTの人たちはなぜ飢えない?
 最近DVDを借りて、米国ドラマの「LOST」を見ています。
無人島に旅客機が墜落し、残された40人の乗客がサバイバルしてゆくというお話し。登場人物の過去の秘密が少しずつ明かされてゆく構成はなかなか面白くて、見始めると止まりません。

 でも、ちょっと違和感を感じるんですよね~。まじめに食料を探しているわけでもないのにみんな痩せないし、充分食料もあるようです。飢えの危機感も全くなし。
 話の中心は乗客同士の軋轢と島の謎の解明で、飢えの克服なんてほとんどエピソードに入っていません。
 一応食料を探すシーンもあるのですが、基本的に果物の採取のみ。近所の果物を集めるだけで40人が何日も食べてゆくなんて、絶対あり得ないよ。

日本のアニメはすごいぞ
 ところで、何年か前にNHKで放映していたアニメ「無人惑星サヴァイヴ」も無人島(惑星)でのサバイバル物でした。でもこちらは本格派。漂着直後はひたすら食料集めがテーマだし、仲間とはぐれたヒロインが、水もなくて死にそうになるシーンすらありました。

この差はいったい?
 日本では子供向けのアニメ(大人も見るけど)ですらリアルに飢えを描写しているのに、アメリカでは大人向けのドラマがこんな状態。日本とアメリカでは、飢えに対する認識がかなり違うようです。
 日本人は歴史的に多くの飢饉を経験し、さらに戦中戦後のひもじかった記憶を聞かされて育っているので、サヴァイヴのような描写は違和感ありません。しかし、歴史上飢えの経験がない(?)アメリカ人にとっては飢えの描写なんか入れても何も共感する物がないから、シナリオからも省かれてしまうのでしょう。

 こういう国民性の差が京都議定書への加入・未加入の差の一因かもしれませんね。
 私はアメリカが嫌いな訳じゃないですが、こういうところは何とかしてほしいところです。

savive2.gif

lost2.gif

ちなみに、「女の子が変な顔して座っている素材」とかバラバラの服装の男女が気勢を上げている素材なんて、普通の素材集ではGetできませんよ! さし絵スタジオをよろしく!
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

プロフィール

furushimashusaku

Author:furushimashusaku
(株)終作「さし絵スタジオ」をよろしく!
FC2 Blog Ranking
ランキングアップのため、1日1回クリックを!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。